先日、初めて「リッププランパー」なるアイテムを購入してみました、たけなわアヤコです。

メーカーと品名は『Borica(ボリカ)』の『リッププランパー エクストラリッチ』。
今回はこの商品のレビューをちょろっと書いていきたいと思います。

そもそもリッププランパーってなんぞ?

リッププランパーとは、「唇の美容液」のことだそう。

つまり、口紅やグロスといったものとはまた別物で、唇そのものを「縦じわが目立たないぷっくりぽってりしたセクシーにする」といった趣旨のコスメ&スキンケア商品といった位置づけです。

成分を見ると一番上に「リンゴ酸ジイソステアリル」という、皮膚を柔らかくしてくれる成分がきているので、その効果は結構期待できそうかもしれませんね。

あと、バストアップクリームなどに入っている「ボルフィリン」こと「ハナスゲ根エキス」。
くすみケアに用いられる「フラーレン」なども入っています。

ただ、これらは成分表の順番的にはかなり後ろの方なので、プチプラなお値段相応といった感じでしょうか。

ボリカのリッププランパーはキュートなイメージ

f:id:Ayako_Takenawa:20180812171327j:plain

このカラーのほかに、数量限定でラメ入りのものもありましたが、個人的にはあんまりラメラメしているのはあんまり好きでないので、シンプルなこちらをチョイス。

ピンク色が透けたデザインは、シンプル可愛い。

そして、こちらなんと香りつきです。香りもまた可愛らしい甘~い香りで、個人的にはこういった香りはマジョリカ・マジョルカのリップグロスを思い出しますね。

まずは、リッププランパーだけ付けてみました

f:id:Ayako_Takenawa:20180812171317j:plain

色はほとんど付きません。そして、チップにそれほどたっぷりとつかないためもありますが、グロスほど、唇の上に乗ってる!って感じがなく、自然なぷるぷるつやつや感を演出できます♪

ただ、嫌いな人も結構が多そうなのが、謎のスースー感。

ほかのリッププランパーだと、ハッカ油やカプサイシンんが含有されていることも多いようで、それがスースー感の元だと分かるのですが、ボリカは一体どの成分がスースーの元だろう……。

パッと成分一覧を見ても分からなかったので、今度時間があれば成分を調べてみたいと思います。



気に入ったのが、「プランパー⇒リップ」!

f:id:Ayako_Takenawa:20180812171319j:plain

こちらは、ボリカのリッププランパーをつけてから、OPERA(オペラ)のスティック状グロス『シアーリップカラー(ピンクアプリコット)』を塗ったものです。

上から塗っても、わざとらしくないツヤツヤ感が持続され、なかなか可愛らしい印象。

そして、なんといっても立体感がきれいに出ている感じがします!

私の唇は、下唇が暑い上に輪郭がはっきりしていなくて、下手に口紅やグロスを塗るとヌボっとした印象になってしまいやすいんですが、リッププランパーがそんな悩みを解消してくれたようなそんな気がします。

デメリットはある?

デメリットを挙げるなら、美容液としての効果を重要視すると、おそらく合成香料と思われる成分配合。ほかの成分に関しても、唇に完全に優しいかというと……な感じではあります。

ただ、私は唇の皮むけを起こしやすいほうですが、これは今のところ問題なし。やはり、ここらへんが気になるようならボリカのようなプチプラよりも、もう少しお値段出すしかないようです。




おすすめの記事