そこのあなた、爪のケアはしっかりしていますか?

私はというとそこまでネイルには興味がなくて……。ただ、10代から20代前半まではとにかくツヤッツヤに磨いていました。

しかしそれも昔の話、最近では磨くこともなく、せいぜいハンドクリームを塗る際に爪にも塗り込む程度になっていまして……。

おかげで今の爪はこの通り。全体的に白っぽく、目立つ箇所ではクッキリと縦線が入っており、ツヤもありません

とくに冬場は食器洗い時のお湯や洗剤ですぐボロボロになってしまいます……。

ボロボロな爪が気になりつつも、家事で荒れるのばっかりはどうしようもなく、ハンドクリームを塗り込む日々……。

そんなときに店頭で出会ったのがこちらの『エテュセ クイックケアコート』でした。

「エテュセ クイックケアコート」は、爪を保護するネイル

こちらは期間限定のさくらデザインのものなんですが、通常タイプの『エテュセ クイックケアコート』が販売され始めたのは2016年。

かれこれ3年近く前に販売され、今もヒットを続けるロングセラー商品なんですね。

植物オイル配合&リムーバーいらずでケアに特化

全成分:エタノール,酢酸ブチル,酢酸エチル,イソプロパノール,(酢酸/酪酸)セルロース,安息香酸スクロース,(無水フタル酸/無水トリメリト酸/グリコールズ)コポリマー,(アクリレーツ/ジメチコン)コポリマー,カンフル,マカデミアナッツ油,ホホバ種子油,カニナバラ果実油,ジパルミチン酸アスコルビル,オクトクリレン,BHT,水,クエン酸トリス(テトラメチルヒドロキシピペリジノール),トコフェロール,赤225,紫201

『エテュセ クイックケアコート』は、爪のケアを第一の目的として作られているため、「爪の美容液」的存在のアイテムです。

成分には、ホホバ油・ローズヒップ油・マカデミアナッツ油といった植物オイルが配合されており、これが爪をケア。

また、香料不使用のほか、リムーバーが基本的に必要ないため、除光液などで爪が痛むのも避けられるでしょう。

 

こうしてみると、プチプラ商品なのでケア成分に関してはあくまで最低限といった感じですね。

全成分を見てみてもエタノールがガッツリ入っているので、近年どんどん増えている無添加ネイルと比べても「爪に優しいから安心!」とは言い切れないところ。

ただ、爪が荒れる原因として「洗剤などの外部刺激によるもの」も大きいため、それらから爪を保護するという意味では使えるのでは?と思っています。

@cosmeやAmazonなどでも口コミ評判よし!

同じくらいの値段の商品(ごめんなさい、名前は出しません)を他に2つ使用しましたけどこれが1番使いやすかったです。サラッとしていて塗りやすく、乾きやすいのがとても良い!

トップコート程ではなけど艶がある
というか自然で綺麗かも
変に目立たなくていいかもと思いました
ネイルカラーしてる爪よりもなぜか綺麗に見えました

とても気に入って9月頃からずっと使っています。色はほとんど着きませんが、爪綺麗だねと褒められることが多くなり、今では欠かせなくなりました。

店頭で『エテュセ クイックケアコート』を見つけ、その場で口コミをチェック! すると評判の良いこと良いこと。

お値段も1,000円程度でお手頃なので、「試してみるか!」と買ったのでした。



『エテュセ クイックケアコート』を使ってみたレビュー

早速、『エテュセ クイックケアコート』を塗ってみました。こちらの画像が3度塗りしたところです。

一応、1度塗りと2度塗りの状態でも写真を撮っているんですが、ほぼ見た目は変わらずでした。

厚みが出ないのがウリ、見た目は「素爪がキレイ」な印象

色もほぼ透明なほか、商品のウリとして「厚みが出ない」というものがあるため、3度塗りしても見た目に大きな変化はないんですね。

この厚みが出ないという特徴があるため、塗っている感が見た目に出ないのもポイント。

「あくまで素爪がキレイなんです(キリッ)」と、パッと見では言い張ることができそうな自然な仕上がりです。

乾きやすさはバツグン

厚みが出ないことは乾きやすさにも直結。片方の手を塗り終えてから、もう片方の手を塗っている間に乾いています。

速乾といっても過言でない乾きやすさかと。

ツンとしたにおいや皮膜感はある

塗ってる感がない見た目に対し、ツンとしたアルコール臭や、爪になにかまとわりついているような皮膜感といったものは通常のネイルとそこまで変わらない印象

個人的にはこれらがあまり好きでなく『胡粉ネイル』などの自然派ネイルを使うことが多いため、ちょっとマイナスポイントです。

『エテュセ クイックケアコート』を塗ってから丸1日後

『エテュセ クイックケアコート』を塗ったままの状態で、家事やお風呂など丸1日を過ごしてみました。

すると、左手は問題なかったのですが利き手である右手の指先はこの通り。ちょっと分かりづらいですが、爪先だけかすかにハゲてしまっていました

『エテュセ クイックケアコート』はかなり薄付きなのもあって、持ちは良くなさそうですね。

『エテュセ クイックケアコート』はハゲても上から塗り直せば元通り!?

『エテュセ クイックケアコート』のウリのひとつでもあるのが、「リムーバー不要」ということ。

これはたとえハゲたとしても、そのまま上から塗り直せば凸凹しづらい」といった理由からなんですが、どうでしょうか。

画像だとやはり分かりづらいと思うんですが、「先に3度塗りしている前提でハゲた部分を含め全体を1度塗り直し」ただけですが、キレイに見えます。



『エテュセ クイックケアコート』のメリット&デメリット

『エテュセ クイックケアコート』のメリット
    • 家事などの外部刺激で荒れる爪をケアできる!
    • わざとらしくない自然な爪の美しさを作れる!
    • とても乾きやすくて楽ちん!
    • 面倒くさがりでも安心のリムーバー不要!

『エテュセ クイックケアコート』のメリットは上記の通り!

これらにピンときた人にはおすすめです。

かなり自然にきれいな爪に見せてくれるため、「仕事柄ネイルができない」や「男だけど指先をきれいに見せたい」なんて人にも良さそうですね。

『エテュセ クイックケアコート』のデメリット
    • ハゲた部分が料理に入って安心というものではない
    • ツヤ感をたっぷり出したい人には不向き

家事をしている方でネイルをしない方の中には、「料理に入るのがイヤ」という方も少なくないはず。

そんな方でも『エテュセ クイックケアコート』はかなり薄付きで自然ということもあり、良いかなと思われるかもしれません。

が、このネイルは成分的に「口に入っても安心」というものではないので、気をつけたいところです。

まとめ

「とりあえず爪のケアを試してみよう」と気軽に購入する分には、安いのでおすすめです。

そこまでキラキラするようなネイルでないにしても、素爪より断然きれいに見えるので、爪を見る度にテンションも上がりますしね。

ただ、「あくまでプチプラ商品」でしかないため、こだわりたい方にとっては物足りないネイルだと思います。

(また、1ヶ月ほど使った後に、素爪がきれいになったかどうかを改めて追記レビューしたいと思っております)




おすすめの記事